9月6日「自然養蜂観察会」一般公開の様子

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の「ミツバチと森をつくる」自然養蜂観察会(無料:事前申込不要です)に雨の中、沢山の参加者、ありがとうございます。そして、たくさん入会もして戴きました。
雨が降って、途中で中止かと思っていたのですが・・・なんと、観察会中は雨は止んでいました。ありがたかったです。

メンガタスズメ(蛾)の死体が巣箱の入り口に・・・ミツバチの天敵が、ミツバチに逆襲されて死んだようです。メンガタスズメは、ハチミツを吸い取る天敵です。
短時間でしたが、皆さん熱心なので・・・あっという間でした!
会員の定期作業は、巣箱の掃除です。
なかなか汚い作業ですが、みなさん率先してやって戴きました。
巣箱は、掃除して冬の間に再生します。
巣箱の再生を繰り返して、来年の春の準備をします。
来年は、沢山の群れが増えますように!

次回の自然養蜂観察会は、10月の第1日曜日開催です。