2016春 奈良県生駒市 BeeForest生駒山麓公園 巣箱置き隊

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年3月17日に1回目の巣箱置き隊が出動しました。
生駒山麓公園は、約30ヘクタールの広い野外活動センターです。
その中の森や林の中に、巣箱を置いていきます。
既存の巣箱ゾーン以外に、今年は新たに10箱の設置場所を増やしました。
5箇所設置したところで時間切れ、後日また、巣箱置き隊が出動します。

生駒山麓公園は、生駒市が所有しており(株)モンベルが管理しています。
2015年の春から、BeeForestの巣箱置き活動を開始しています。
また、生駒山麓公園では、〜2017年3月まで毎月1回(第三日曜日)に、
主催:生駒山麓公園 (株)モンベル で、下記のイベントを開催しています。

午前:「ニホンミツバチから学ぶ森の再生」BeeForestセミナー→
午後:ニホンミツバチと森をつくる活動<巣箱作り編>→
・・・を開催しています!

貴方も巣箱つくって、貴方の名前を付けて!森に置きましょう!

(1)巣箱作りイベント参加者は、巣箱の名札に名前を書いて作った巣箱と共にBee Forest Clubに寄贈します。
(2)ビーフォレスト・クラブの正会員へ入会された方は、入会年に名札を製作できます。
(3)寄付お願いします。1万円で一箱の巣箱を製作して森に設置できます。
名札をお送りしますので、会社、ご家族、個人、友人複数連名で、またプレゼントなどでも可能です。名札に書き入れる内容は、祝結婚・・・、祈願・・・など、ご自由に!
(お問い合わせは、Bee Forest Club事務局へ)

BeeForest巣箱は、未来のため、日本のため、未来の子供達のためのものです
・・・幸せを運ぶこと間違いなしです!

その巣箱は、「ミツバチと森をつくるために森に設置されます」
また、Bee Forest ClubのWebサイトにBeeForest巣箱寄贈者として掲示されます。