日本ミツバチの駆除・捕獲(大阪府寝屋川市)

このエントリーをはてなブックマークに追加

春に自然農の会で知った方が、我が家の縁の下に毎年、日本ミツバチが巣を作って、困っているんです。という話を聞いて、また巣を作ることがあればお知らせ下さい。捕獲に行きます!といっていましたら、早速連絡が入り、出かけました。

大阪府の寝屋川市まで、車で1時間ちょっとです。

昔、汲み取り式トイレとして使っていて現在は、現代風トイレに改修されてある縁の下に、大きな日本ミツバチの巣がありました。3〜4ヶ月前に高いお金を支払って駆除してもらったそうです。ミツバチが巣を作る場所は、安全な場所であること、そして、湿度や温度などが快適な場所であることなどです。それは、人間の快適な環境と基本的によく似ています。

私は、ミツバチ捕獲用に改良した掃除機を使用して、約2時間ほどかかって蜂の群れ丸ごと生きたまま吸い取って持ち帰りました。

持ち帰って巣箱に入れるのですが、ほとんどの蜂は逃げて山に帰ります。ミツバチの身になると無理矢理拉致されて巣も奪われて大きなショックだったでしょう。

でも、群れが殺されないで済んだのがせめてもの救いと・・・思ってください。