『第1回 高畑アートフェスタ』“TSUNAGARU”無事終了しました。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月16日 第1回高畑アートフェスタTSUNAGARUが、昨日無事終了しました。
今日、初めてお会いした方が参加されていて絶賛されていました。奈良にはなかったアートな雰囲気だと!
参加された皆様のお陰様です。
引き続き、繋がりましょう!

作品参加・協力参加ご希望の方は、ご連絡下さい!

———————————————-

みなさんこんにちは。
この度、私が住む奈良市高畑界隈の有志と共に、
『第1回 高畑アートフェスタ』を11月16日に〈音楽と映像上映〉イベント“TSUNAGARU”を開催いたします。
時間:16:30〜18:30 (雨天中止)
場所:奈良市高畑町、志賀直哉旧居から東100mにて(資料地図参照)

是非ご参加いただきますよう、お願い申し上げます。
主催:高畑アートフェスタ“TSUNAGARU”実行委員有志

◎主旨:
高畑アートフェスタ“TSUNAGARU”の主旨:“TSUNAGARU”は、高畑在住者および、賛同者により音楽や映像は勿論、
芸術活動、AgriArtや自然活動、社会活動など、さまざまなジャンルの創造活動をご紹介、体験していただけるアートフェスタを目指します。
地域を越え、国を越え、ジャンルや世代を超え新たな、人と人、人と自然、人と伝統が“繋がる”ことを目的としています。

〈参加者募集〉音楽や映像は勿論、さまざまな活動をご一緒に表現し、そして繋がりましょう!ご連絡下さい。

▼経緯:・・・すでに、始まっています・・・
▽既に3年ほど前から5月、10月に「小道の店(ヒロアツコさん)」が「オールウェイズ」という熟年バンドを中心に音楽祭を志賀直哉旧居近辺にて定期開催しています。
▽また、観月自然農園〈大和ミツバチ研究所〉(ヨシカワヒロシ)も、4年前から田んぼの中で、飲食持ち寄りで観月音楽祭「丸い田んぼの観月祭」を開催しています。
また、昨年より観月自然農園では、地域の方々と共に「お餅つき祭」を開催。今年は12月23日に鏡神社(新薬師寺のヨコ)にて開催する予定です。
そして、今年からは鏡神社の前の田んぼ約一反の田んぼを自然農法で稲作することとなり、丸い田んぼと共に「御田植え祭」を戦後初めて復活開催いたしました。
これらは、「自然に委ねた自由な生活〈AgriArt〉」というテーマで行っています。
▽カフェ・ロクサロン(ロクモトさん)では、従来から継続的に屋内での茶道・音楽・文学など多様な「文化活動の場」として、毎週、毎月継続的に開催されています。
▽高畑在住のアンドリュー・トーマス氏が、日本の伝統を海外に紹介する映像制作や音楽イベントプロデュース等を手がけており、それらの活動も公開されます。
▽不空院では、今年度よりヨガ教室(Rumi Takahashi-Thomas)など、新たな精神性を求めた活動も始まっています。
▽その他、彫刻や陶芸や、さまざま自然環境活動、そして、この地域ならではの日本の伝統儀式など、多くの要素が高畑には存在しています。
▽なお、大阪堺市在住の豊永靖宏氏が、竹によるバンブースピーカーを製作し、コスモティック音楽をスライドショーのイメージ音楽として流していただきます。
また、堺市の浅田繁夫氏が映像放映と共に、会場のPAを担当していただきます。

▼高畑アートフェスタは毎年、春と秋の2回を継続的に開催する予定です。
この高畑アートフェスタは、既に始まっている個々人の自発的な活動の“TSUNAGARU”ことからスタートします。
そして、皆様とも近い将来において“TSUNAGARU”ことを期待しています。
是非、ご観覧、ご参加下さい。

下記に、イベント内容のご意見ご感想をお寄せ下さい。
ご賛同のほどよろしくお願いいたします。

観月自然農園 吉川 浩
〒630-8301 奈良市高畑町445-1

☆高畑アートフェスタ“TSUNAGARU 資料参照→高畑フェスタ2013