2016春 東大阪市河内国一之宮 BeeForest枚岡神社 巣箱置き隊

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年3月17日晴れ。
「ミツバチと森をつくる会」のBeeForest活動
今年も大和ミツバチ(ニホンミツバチ)の巣箱を「BeeForest枚岡神社」へ置きに行きました。
「ミツバチが森をつくる」ことを神社として率先して取り組んで頂いている神社です。

今年は、本殿の周辺に8箱設置しました。
昨年も3箱ほど入っていましたが越年できませんでした。
しかし、大和ミツバチは巣箱から充分森の草木に授粉し、その証拠に蜂蜜を残してくれました。
今年は、どうなるのでしょうか?
※BeeForest活動の巣箱は、養蜂を目的としていません。巣箱を作って森に置く活動です。

神社の背景に豊かな鎮守の森が広がる枚岡神社。
大経木の洞にも、本殿の屋根にも、枚岡神社の駅前の石灯籠にも大和ミツバチは巣を作ります。
今年もきっと、たくさんの大和ミツバチが集まってくれるでしょう。
そして、このBeeForest枚岡神社から周辺の森へ大和ミツバチが広がっていくでしょう。
農作物に授粉するために!
森の草木の花に授粉するために!
森の動物を養うために!
ありがたいことです。