2016.03.20 ★巣箱置き隊「ミツバチと森をつくる」生駒山麓公園セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

20160320「ミツバチと森をつくる」
ビーフォレスト・セミナー生駒山麓公園が開催されました。
(毎月第三日曜日開催しています。)

「ミツバチと森をつくる会」ビーフォレスト・クラブでは、巣箱をつくって森に設置していく活動を続けています。 ※BeeForest活動の巣箱は養蜂を目的にしていません。

奈良県生駒市の生駒山にあるBeeForest生駒山麓公園内で、下記のセミナーとワークショップが開催されました。

自然の森が激減し、大和ミツバチ(ニホンミツバチ)棲み家も激減して、今や大和ミツバチは難民状態です。
太古から日本の森に棲む大和ミツバチの生態、蜂蜜の誤解、ミツバチの誤解、日本の森の実状、我々に出来る具体的な森の再生方法、農作物への授粉率を高める、大和ミツバチから学ぶ生き方など・・・。
ミツバチと森・自然との関係を学び、そして、実際に巣箱を作って森に置きに行くBeeForest活動体験をして戴きました。

関西以外からも家族連れの方や個人参加、女性同士など・・・たくさんの方に参加戴きました。
ミツバチからの学びでは・・・ミツバチが授粉して森を創るように、自分のためにだけ一生懸命生きることから、人のため、豊かな環境を作り生きることが幸せに近づく!?・・・。

参加資格は、子供から大人まで経験なんていりません。
セミナーや学習を重ねると共に、実践とその成果を積み重ねるBeeForest活動ごご一緒に進めましょう!

参加者は、自分の名札を書いていただきます。
その名札を付けた巣箱は、BeeForestに順次設置していきます。
名札は、「ミツバチと森をつくる」BeeForest活動に支援、寄付、参加した方々の軌跡です。
写真を撮って順次、大和ミツバチ研究所(Bee Forest Club事務局)HPに順次掲載されます。
また、ミツバチが営巣すると、その状況も都度画像アップされます!
貴方の名札の巣箱に、ミツバチが営巣すると良いですね!

午前:ニホンミツバチから学ぶ森の再生(室内講習 生駒山麓公園)
午後:ニホンミツバチと森をつくる活動<巣箱作り編>