2018.4.5 ミツバチと森をつくる生活はじめよう! in 和歌山県那智勝浦色川

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ミツバチが森をつくるって本当?」セミナー&巣箱作り

ミツバチと森をつくる生活はじめよう!
熊野の奥山。和歌山県那智勝浦町色川地区でも、
南方熊楠さん、後藤伸さん等の先達の意志を引き継ぎ、
大和ミツバチを増やして自然林の再生、保護に寄与する「ミツバチと森をつくる」ビーフォレスト活動が始まります。
是非、ご参加下さい!!

▶開催日時:2018年4月5日(木)
10:00〜12:00
13:00〜15:30

▶開催場所:円満地 公園オートキャンプ場(和歌山県那智勝浦町大野216)→

アクセス→

 

▶参加費用:大人1,100円(セルフ喫茶代100円含む)
小学3年生以上300円、中高生500円
(午前・午後通しでもどちらかだけの参加でも同額になります)
▶講  師:「みつばちと森をつくる」ビーフォレスト・クラブ代表 吉川 浩
問合わせ:津崎ふき Tel 0735-55-0081
090-5019-6830(当日のみ)
または
FBイベントページ→

▶開場・受付=
9:30
▶セミナー開始=10:00 「ミツバチが森をつくるって本当?」セミナー&巣箱作り
質疑応答・巣箱作り
*巣箱は5組のキットを組み立てます。
参加人数によっては巣箱づくりは見学のみになる方もでてくるかもしれません。
また昼食を挟んで午後からの作業となる可能性もあります。予めご了承ください。
▶12:00 昼食休憩(各自ご持参ください。車で5分のところに商店が1件あります)
円満地公園は桜の名所です。4月5日には満開の桜が楽しめるかもしれません♪
▶13:00 自然観察会・巣箱の設置(午前中の作業の続きから始めます)

*悪天候の場合は午後の部を中止します
*巣箱の設置場所まで徒歩およそ20分の道のりです。
動きやすい格好でご参加ください。

▶セミナーの主な内容:
・ミツバチが森をつくるって本当?
・BeeForest活動とは?
・大和ミツバチの不思議な生態
・なぜ、ミツバチが消えていくのか?
・誤解だらけのハチやミツバチ
・野生化する西洋ミツバチの脅威
・豊かな森と農業のための自然養蜂
・ミツバチから学ぶ生活環境づくり
▶主な対象者:
・大和蜜蜂や自然養蜂に興味のある方
・次世代のために生物多様性や豊かな自然環境を残していきたい方
・これからの生活環境の作り方、生き方に興味のある方
・農業、農的暮らしをしている方