皆さん、ミツバチが死んだら、とにかく家畜保健衛生所に届けてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ミツバチの養蜂をやっておられる皆さん❗️
日本ミツバチが好き!
日本ミツバチを増やしたい!
日本ミツバチを守ろうと願うなら‼️

公的機関が動くように、死んでいく状況を社会に、行政に政府に伝えなければなりません‼️
皆さん、ミツバチが死んだら、とにかく家畜保健衛生所に届けてください!
都道府県にはどこかにあります。
感染病である可能性があります。

死んでいるミツバチ、這いまわっているミツバチ、少しおかしなミツバチを10〜20個を小さなプラスチックのケース、なければビニール袋に入れて持っていきます。
出来るだけ清潔にして。
直ぐに行けない場合は、冷蔵庫に入れて腐らないようにして、行ける時に持っていきます。
少額有料の場合もありますが、、、
症状と同様の症状のある巣箱数を伝えて
下さい。
後日、検査結果を伝えてくれます。
できれば、その結果をFacebookなどで公開してください。
アカリンダニやサックブルード病は、コロナウィルスと同じで感染して広がります。

西洋ミツバチから感染したものと言われますが、日本ミツバチ同士でも感染して広がります。近くに西洋ミツバチ養蜂をやっている場合、その情報も公開して皆さんで共有することが重要です。
感染病の場合、対応は、コロナウィルスと全く同じだと思って下さい!
また、農薬の可能性もあります。

想像力だけで叫ぶのはやめて、、、事実を調べて対応する習慣を広めましょう!

私の「ミツバチおじさんの森づくり」より

アカリンダニは、0.1mm 日本ミツバチのノドに入って繁殖します。