タグ別アーカイブ: 大和ミツバチ

★BeeForest MAP=大和ミツバチを増やす森(BeeForest)は、全国に広がります!2017.09

ビーフォレスト・クラブの活動成果です。(2017.09現在) BeeForest活動とは、 大和ミツバチを増やして森の再生、農作物の授粉活動への寄与を目的として、地権者の許可をもらった森に巣箱を設置していく活動です。 2 … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , | コメントをどうぞ

C♯(シーシャープ)は、大和ミツバチの羽音 “叫び”

「ミツバチと森をつくる会」ビーフォレスト・クラブでは、大和ミツバチ(ニホンミツバチ)が棲めるように森に巣箱を置く活動をしています。 そして、年に一度、テスト採蜜を行います。 ミツバチにダメージがないように充分に蜂蜜が溜ま … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , , | 70件のコメント

小学3年生達のフィールドワーク:大和ミツバチ自然養蜂場

今日は、小雨の中、奈良市内の小学生3年生30名ほどが、大和ミツバチ研究所の養蜂場に来ました。 昆虫や植物の観察などを通じて生命や自然を学習するフィールドワークです。 引率の先生から、1週間ほど前に申し出があり時間を合わせ … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest, BeeForest イベント・催し案内 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

2015年1月13日読売新聞「神代蜜」

昨年の秋から継続的に取材のあった記事が、2015年1月13日読売新聞に載りましたのでご紹介いたします。 昨年秋から奈良春日大社の「祝式年造替」として、観月自然農園〈大和ミツバチ研究所〉の「神代蜜」を春日大社公式の記念品と … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest, ハチミツや農作物の販売 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

春日大社 第六十次式年造替 奉祝 公式記念品「神代蜜」を販売開始

この度、「春日大社 第六十次式年造替(しきねんぞうたい)」(20年に一度執り行われる社殿の修築大事業)にご協力するために観月自然農園〈大和ミツバチ研究所〉の「神代蜜」を春日大社の「奉祝 公式記念品特設売店」にて販売する運 … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest, ハチミツや農作物の販売, 自然の恵み「天恵」 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

逃避した大和ミツバチのちいさな巣

大和ミツバチの分蜂群を巣箱に入れて4〜5日経つと、知らぬ間にいなくなった。 分蜂群を捕獲しても全ての群れが居着くことはないのです。 以前は、半分は逃げてしまっていたけれど、今でも2〜3割が逃げてしまいます。 なぜ居なくな … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , | コメントをどうぞ

大和ミツバチの分蜂捕獲事例:2014.04.24

大和ミツバチが、種を残すために毎春に分蜂をします。 今の女王蜂が、新しい女王蜂を生んで、群れを分割して増やしていくのです。 新しい女王蜂は、長女だけではありません。 同時に5つほどの女王蜂候補を創ります。 ミツバチの群れ … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , | コメントをどうぞ

クローズアップで見た大和ミツバチの身体

なるほど!大和ミツバチの身体の特徴 昆虫である大和ミツバチの身体の基本的な特徴は、(例外もありますが) 身体が頭部、胸部、腹部の3つに分かれていて、 胸部に節のある足が6本(3対)と、4枚(2対)の翅があることです。 し … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , | コメントをどうぞ

Bee Forest 活動のご紹介(1)

Bee Forest 滝坂の森;「大和ミツバチが森を創る」Bee Forest 活動 古代から日本に棲む大和ミツバチ(二ホンミツバチ)が激減しています。 「もしも、ミツバチがいなくなれば日本の森が、そして農業が、漁業が、 … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , | コメントをどうぞ

大和ミツバチ(日本ミツバチ)の分蜂のはなし

◎4月14日分蜂開始 2013年の春、我が家の裏の畑では、4月14日から大和ミツバチ(日本ミツバチ)の分蜂が始まりました。 家裏に15群ほどの蜂場があります。 今年は、少なくとも30回以上は分蜂が行われるはずです。 大小 … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , , , , , | 25件のコメント

〈2〉森のいのち「天恵蜜」販売・購入 次回販売日は、未定です!

生産事情により、次回販売日は、未定です! 観月自然農園の養蜂場にて生産された「究極のハチミツ」を販売しています。 Amazonでも購入できます→ 生産量が少なく限られていますので品切れの場合は、ご了承下さい。 (1)商品 … 続きを読む

カテゴリー: ハチミツや農作物の販売 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

重箱式養蜂箱の採蜜作業:大和ミツバチ(日本ミツバチ)

大和ミツバチ(ニホンミツバチ)のハチミツを採る採蜜作業は、7月か10月に行います。大和ミツバチの場合、セイヨウミツバチ(注)と違ってすべての群れの養蜂箱から採蜜出来るとは限りません。 春、昨年から飼育している蜂の群れ(コ … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , , , , | 106件のコメント

女王蜂の死、巣と群の変化

大和ミツバチの群(コロニー)の中心は、女王蜂です。 女王蜂を核として、1万〜2万匹の働き蜂がコロニーを守ります。 女王蜂は、蜜源の多い時期には、毎日1000個の卵を産むと言われています。 その季節は、沢山のハチミツと花粉 … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , , , | 27件のコメント

分蜂前の巣箱の様子

ニホンミツバチの氷柱(ツララ)現象 春の大和ミツバチ分蜂時期、ミツバチは春の花を訪れ花蜜と花粉を集めます。 女王蜂は、産卵を急ぎたくさんの働き蜂を産みます。 蜜がいっぱいある春に、一年で一番、働き蜂の数が増えます。 新た … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , , | コメントをどうぞ

分蜂台で分蜂群を捕獲する

春の分蜂時期に、分蜂群を捕獲することによって養蜂群を増やすことが出来ます。 まず、大和ミツバチの習性として、巣から出た分蜂群は、一旦、巣箱の近くの木などに集まって、次の住処が見つかるまで待機します。 待機する時間は、1時 … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , | 76件のコメント

2012年4月15日 今年はじめての分蜂

▼やっと春が来ました。 遅かったですねー、今年は。冷たい雨や曇り空が続き、自然のリズムが狂っています。この先も心配です。 大和ミツバチも森や野原で、この寒くて長い冬を上手く耐えたのでしょうか?多くの群が死滅したのではない … 続きを読む

カテゴリー: Bee Forest | タグ: , , | コメントをどうぞ